為替変動要因は?

レディースファッション

レディースファッション通信

あなたは知ってる?話題の『スポーツミックス』コーデ画像で具体的に説明

読了までの目安時間:約 6分

スポンサーリンク

2015-04-18_190854

 

 

 

ファンション誌などで、最近になってよくみるようになった「スポーツミックス」というワード。

 

ただ単にかっこいい雰囲気のファッションコーデのことじゃないの?

 

 

そんな疑問を解決するため、今回はスポーツミックスコーデをまとめてみましたので、ぜひご覧くださいね。

 

スポンサーリンク

 

 

そもそも「スポーツミックス」ってなに?

スポーツミックスコーデとは、ファッションの中にスポーツブランドのアイテムをアクセントとして取り入れたコーデのことを言います。

 

 

スニーカーだけではなく、トップスやボトムスもスポーツブランドのアイテムを合わせれば、ラフですぎないOFFコーデの完成です。

 

全身をスポーツブランドだらけにしないで、あくまでも一部分だけに取り入れることがポイントです。

 

 

より詳しくわかるように、具体的なスポーツミックスコーデをいくつかまとめてみました。

 

 

出典:wear

2015-04-18_184008

 

PUMAのトップスをコーデの主役にしたスポーツミックスコーデです。

 

かっこよくなりすぎないように、ふんわりとしたチュールスカートを合わせれば、カチューシャの可愛さもより引き立ちます。

 

足元はスニーカーでラフさを演出しています。

 

 

出典:wear

2015-04-18_183902

 

ワンピースなら、女の子らしさが溢れすぎないほどよい可愛さを演出できます。

 

Vネックは小顔にみせてくれる効果もあり、顔の輪郭が目立ってしまいがちなショートヘアの方にもぴったりのデザイン。

 

素足をだすことで、女性らしい印象も与えてくれます。

 

 

出典:wear

2015-04-18_183724

 

スポーツブランドのアイテムをバッグに取り入れる方法は、初心者にも挑戦しやすいのでオススメ。

 

ラフなバッグの時は服装だってラフめなOFFコーデがぴったり。

 

サロペットなら、崩れすぎない印象を与えられますし、1枚でコーデがばっちり決まるので便利です。

 

 

出典:wear

2015-04-18_183533

 

赤いボーダー柄なら、印象も一気に明るくチェンジできちゃう。

 

サスペンダーつきのタイトスカートを組み合わせることで、大人っぽくなりすぎず個性も溢れます。

 

キャップ帽はコーデを引き締めて、かっこいい印象にまとめてくれる万能アイテムです。

 

 

出典:wear

2015-04-18_183228

 

スカートでも、ギンガムチェックを組み合わせればチュールスカートとは違ったナチュラルな可愛さが出ます。

 

肌寒い時期は、トレンチコートを羽織っても可愛い優秀コーデですね。

 

可愛さをプラスしたい方は、ヒールを合わせても○

 

 

出典:wear

2015-04-18_182908

 

よりかっこよく決めたい方は、アウターのチョイスを慎重に。

 

ビビッドな色を持ってくると、アクセントになってコーデが引き締まり、まとまりよく見えます。

 

ハイウエストのショーパンなら、脚長効果バツグンで気になる下半身もカバーできちゃうのもメリットのひとつ。

 

 

出典:wear

2015-04-18_182755

 

ハイウエストが流行っている今だからこそ、あえて長めのトップスをラフに着こなすのもオススメ。

 

ショーパンの丈は、チラ見えするくらいの短めの長さがBEST。

 

長すぎると、足が綺麗にみえません。

 

帽子やスニーカーを組み合わせることで、よりスポーティになります。

 

 

まずは小物から取り入れよう

2015-04-18_190342

 

 

組み合わせがなんだか難しく、お洒落上級者向けに感じる人はまずは小物づかいを考えることでスポーツミックスコーデに挑戦してみましょう。

 

 

キャップ帽なら、パーカやロゴTと相性がよく着こなしやすいのでオススメです。

 

また、いつものヒールをスリッポンやスニーカーなどに変えてみるのもひとつの手です。

 

 

小物のちょい足しなら、お財布にも優しく、学生さんも取り入れやすい点が嬉しいですよね。

 

そうすることで、驚くほど簡単に流行のスポーツミックスコーデが完成しますので、ぜひ明日から試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

レディースファッションの基本   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る