為替変動要因は?

レディースファッション

レディースファッション通信

【何故??】着こなしがワンパターンになってしまう人の原因と対処法

読了までの目安時間:約 7分

スポンサーリンク

2015-04-06_174618

 

 

 

たくさん服は買っているのに、なぜかいつも着こなしが方が同じになってしまう。

 

そんな方も多いのではないでしょうか?

 

 

今回はそんなワンパターンの着こなしになってしまう原因と対策についてお教え致しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

着こなしがワンパターンになってしまう原因と対策

2015-04-06_173004

トレンドアイテムばかりを買う人

「トレンドアイテム」といわれると、必ず欲しくなってしまうのが女子心ですよね。

 

 

しかし、流行を追いかけすぎて、タンスの中身がトレンドのものばかりになっていませんか?

 

 

2015-04-06_172221

 

アウターにもなり、シャツにもなるデニムは着回しもきき便利ですよね。

 

今年はデニムの年といわれるほど、街にはデニム素材ばかり溢れていて、挑戦してみたくなるのはデニムONデニムのトレンドコーデ。

 

1枚でサラッと着れるのでついついヘビロテしてしまいがちです。

 

 

2015-04-06_172150

 

迷彩柄も今年のトレンドアイテムのひとつ。

 

アウターやボトムスなど、いろいろな種類がでていて選ぶのも楽しみ。

 

しかし迷彩はインパクトが強いので、着ているイメージが頭に残りやすく「また同じ格好か…」という印象をもたれてしまいがちです。

 

 

★対策は?

トレンドはあえて主役ではなく、脇役にもってくるとよいです。

 

そうすることで、イメージが残りにくく、よいアクセントにもなります。

 

 

2015-04-06_172012

 

ギンガムチェックやストライプ柄なども、あえて足元にもってくることでコーデの差し色に。

 

主役にしないことで人ともかぶりにくい、自分コーデのできあがり。

 

幅広い年齢の人が挑戦しやすいこともメリットのひとつです。

 

 

同じアイテムしか着ない

足がコンプレックスだからといってボトムスばかりはいていたり、逆にジーパンが似合わないからといってスカートばかりはいている人は、そのアイテムのイメージがついてしまいます。

 

 

2015-04-06_171944

 

服の系統もシンプルが好きな人は、全身シンプルなアイテムでそろえてしまいがち。

 

カラーも落ち着いた色で統一してしまうと、まとまりすぎる印象になります。

 

メリハリがなく、どこかぼんやりしたコーデになってしまいます。。。

 

 

★対策は?

コンプレックスを隠すのではなく、コンプレックスをうまくカバーしてくれるもののなかから、普段着ないようなアイテムのものをチョイスしましょう。

 

ONとOFFのギャップも生まれ、コーデも一気に華やかになること間違いなし。

 

 

2015-04-06_171900

 

お尻が気になる人が避けがちなタイトスカートだって実は下半身がボリューミーな人のほうが似合います。

 

トップスにシンプルなデザインのものを選べば、メリハリが強調され、女らしい色気のあるコーデの完成。

 

カラーも思い切ってビビッドなものを選べば、華やかさもプラスされて春にもぴったり。

 

 

2015-04-06_171811

 

 

2015-04-06_171826

 

Aラインのワンピースは足を細く、長く見せてくれるので下半身のコンプレックスをうまく隠してくれる女子の味方。

 

 

胸元に切り替えのあるタイプのものなら、お腹周りだってお洒落にカバーできちゃいますよ。

 

小物ともあわせやすく、カラーバリュエーションも豊富。

 

 

そもそも着回しが苦手

アイテム自体はたくさん持っているけれど、どれとどれを組み合わせていいのか分からず、結局いつもと同じ組み合わせで終わってしまうのがこのパターンです。

 

 

2015-04-06_171724

 

ビジュー付やデニムといった、トレンドアイテムも豊富に持っているので使えなければもったいないですよね。

 

アウターならアウター、シャツならシャツといった、そのままの使い方しかしていないのもこのタイプの特徴。

 

 

★対策は?

アイテム自体はたくさん持っているので、レイヤードコーデができるようになればお洒落の幅はグンと広がります。

 

また、シャツをあえてアウター使いにしてみるなど、いままでしたことがないような使い道を考えることもオススメです。

 

 

組み合わせ次第で楽しみも広がる

2015-04-06_173941

 

 

アイテムとアイテムを組み合わせることで、いつもと違った自分になれる楽しみも増えます。

 

どうしても重ね着スタイルが苦手な方は、ワンピース1枚でお洒落可愛くみせるもの、ひとつの方法です。

 

 

アウターが主張しすぎない春だからこそ、レイヤードコーデをマスターするいい時期でもあります。

 

いつもは着ないテイストのものも、思い切って着てみると意外と似合うこともあるのでぜひ挑戦してみてくださいね。

 

 

 

 

 

レディースファッション悩み   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る