為替変動要因は?

レディースファッション

レディースファッション通信

モテないのは服のせい?男ウケが悪いファッションの共通点3つ

読了までの目安時間:約 7分

スポンサーリンク

2015-04-07_234841

 

 

 

新生活が始まり、出逢いもたくさんある時期ですね。

 

関わる人も多くなり、そこから恋が芽生えることも少なくないのではないでしょうか?

 

 

そんな時期だからこそ、あなたの普段のファッションコーデを見直してみませんか?

 

もしかしたら、モテないのはファッションのせいなのかもしれませんよ?

 

スポンサーリンク

 

フリフリはNG

2015-04-07_231124

 

ほどよいフリルは女らしさを演出し、色っぽく見せてくれるもの。

 

しかし、フリフリしすぎだと男ウケも女ウケも悪いのです。

 

異性には「子供っぽい」と思われてしまい、同性には「ぶりっこ」と思われてしまうので要注意。

 

 

2015-04-07_231042

 

流行りのオフショルダーのフリルトップスなら子供っぽくなりすぎないのでオススメ。

 

チラッと見える素肌が色っぽさを出してくれるので男ウケバツグンです。

 

フリルに花柄がはいることで、いやらしくなりすぎないので同性ウケも◯

 

 

ボトムスばかり履いている

脚見せしたくないからといって、ボトムスばかり履いているとモテ度は下がってしまいます。

 

スカートやショーパンが好きな男性は多いものです。

 

コンプレックスを隠すのではなく、うまくカバーすることで対策しましょう。

 

 

2015-04-07_230953

 

ミモレ丈のチュールスカートなら、足をカバーしつつガーリーテイストに。

 

トレンドアイテムなので、流行に敏感なお洒落女子だとも思われて、一石二鳥です。

 

ウエスト部分がゴムになっているので、動きやすく、長く愛用できるのもポイント。

 

 

2015-04-07_230902

 

ストライプのタイトスカートなら脚長効果もあり、誰でも美脚に。

 

スウェット素材のトップスを合わせるのが今年流。

 

トップスやアウターはあえてシンプルにすることでストライプが主役になり、こなれ感がでます。

 

 

2015-04-07_230816

 

一枚で重ね着してる感じがでるワンピースは忙しい朝にも大活躍!

 

コーデの中に花柄を取り入れると、一気に女の子らしい印象になりますね。

 

カチューシャなどをプラスして思いっきりガーリーテイストにしても◯

 

 

シンプルなデザインばかり着ている

シンプルなデザインは誰にでも似合う無難なもの。

 

しかし、個性がでにくく、シンプルなアイテムでまとめてしまうと全体的に野暮ったく見えてしまいがちです。

 

コーデのどこかにアクセントをいれて、メリハリをつけましょう。

 

 

2015-04-07_230752

 

アウターで思いっきり存在感を出してもOK。

 

ゆるやかなドレープでフェミニンな大人コーデに早変わり。

 

サラッとしているので、着やすくてついついヘビロテ。

 

 

2015-04-07_230630

 

話題のクラッチバッグは、知的さをプラスしてくれる優秀アイテム。

 

あえて落ち着いたカラーをチョイスすることで、クールな大人の魅力を引き出します。

 

持ち手がついているので、持ち運びもラクなところもメリットのひとつ。

 

 

2015-04-07_230553

 

デコルテの透け感が今年らしくて、色っぽい。

 

透け感があるものなら、落ち着いたカラーでも野暮ったくならず、逆にセクシーな印象に。

 

アクセサリーいらずで、金属アレルギーの方も活用できる万能アイテムです。

 

 

2015-04-07_230524

 

ピンクは女らしさを感じさせられる色です。

 

コーデのどこかに入れることで、一気にモテファッションに変身。

 

ボトムスとも相性がよく、パルテルピンクなら主張しすぎず、優しい印象になりますね。

 

 

モテるファッション=女らしさ

2015-04-07_234531

 

 

人間は自分にはないものに惹かれる生きものなので、男ウケをよくするには、女らしさを感じさせることが一番です。

 

たまには思い切ってスカートをはいてみたり、甘めテイストのファッションコーデをしてみることで、新しい出逢いも訪れるかもしれませんよ?

 

 

また、ONとOFFのギャップを出して、いつもと違う自分を相手に見せることでより興味を持ってもらえるようにもなります。

 

服装だけでなく、ヘアスタイルや身だしなみといったことも含めて、自分自身を磨いていき、外見だけでなく中身も素敵な女性になれるように頑張りましょう。

 

 

 

 

 

レディースファッション悩み   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る